1. HOME
  2. 実績一覧
  3. 「Thinkings株式会社」コーポレートサイト制作

株式会社インフォデックス
「Thinkings株式会社」コーポレートサイト制作

1.プロジェクト概要

新会社にかける経営陣の思いをサイトデザインで表現する。
ブランディング支援から手掛けたコーポレートサイト制作

株式会社インフォデックス様(以下、インフォデックス)とイグナイトアイ株式会社様(以下、イグナイトアイ)の経営統合に伴い発足した持株会社「Thinkings株式会社様(以下、Thinkings)」のコーポレートサイト制作を担当しました。

Thinkingsという新しいブランドの立ち上げにあたり、各ステークホルダーへ打ち出すべきメッセージを具体化し、それをサイトデザインで体現することを主眼に置き制作しました。

制作期間の多くをコンセプトの具体化とビジュアルイメージのすり合わせに割き、インフォデックス、イグナイトアイ両社の関係者の皆様と何度も議論をしながらサイトデザインを作り上げました。

また、サイトデザインについてご好評いただき、同じ世界感で名刺の制作も担当しました。

アウトプット

プロジェクト全体像

プロジェクト実施内容
コーポレートサイト制作
プロジェクト期間
2020年1月〜2020年3月(3ヶ⽉)
体制
クライアント
・株式会社インフォデックス様
・イグナイトアイ株式会社様
ニジボックス
・プロジェクトマネージャー:1名
・セールス:1名
・ディレクター:1名
・アートディレクター:1名
・コピーライター:1名
・カメラマン:1名
・フロントエンドエンジニア:1名
・テスター:1名

2.プロジェクト背景

会社の在り方(哲学)を言語化し、サイトデザインで表現する

HR Tech領域の先駆け的サービスによって、業界でのポジションを確立していたインフォデックスと、SONAR ATSの販売・マーケティングを担い市場シェアを伸ばしていたイグナイトアイは、両社の強みを活かして更なるシナジーを生むために経営統合を決定しました。
Thinkingsという新しいブランドを確立するにあたり、主に3つの観点を踏まえたデザイン制作が今回のミッションでした。

・社内外に対し、統合は両社の歴史とカルチャーを重んじた上での「進化」だと伝える
・「人が考え続ける」という組織のマインドを、最適なコピーとデザインに昇華する
・インナーブランディングも大切にする

3.プロセス

1)導入

「ブランディング」と一口にいっても多岐にわたる長期的な活動であるため、ニジボックスとして考える「ブランディング」の全体像を共有し、制作上のゴール(どの領域に注力するか)と、検討すべき観点について目線を合わせました。

今回は経営統合のタイミングであることから、その背景や今後のビジョンなどを会長と社長からヒアリングし、それらの言語化および整理、ビジュアライズに注力する進め方となりました。
(ご相談内容によっては、企業の独自価値を発見するための取り組みからご支援するケースもあります)

2)エグゼクティブインタビュー

Thinkings会長、社長(インフォデックス、イグナイトアイ両社社長)に、経営統合と新会社設立に向けた思いについてインタビューしました。

ヒアリング内容一例
・Thinkingsの社名やロゴに込められたこだわり
・どのような志向の組織であるべきか
・両社のこれまでの歩み
・どのような属性のユーザーをターゲットとしているか
・中長期的な事業展開想定
・Thinkingsが「人」だとすると、どのようなパーソナリティを持っているのか(表出人格)
・会長、社長お2人のこれまでの関係性

3)コンセプト設計

インタビューの内容を基に、サイトデザインの中で打ち出すべき価値観を言語化し、デザインとコピーライティングによってどのように表現するかの方向性をご提案、議論しました。
結果として、信頼感、開放感、ギルド感という3つの価値観を軸とした表現とすることに決定しました。

4)表現設計/デザイン

この提案では、信頼感を土台とし、開放感、ギルド感の打ち出し方でパターンを分けています。
組織でありながら強い個の集合体である「ギルド感」を、黒を貴重とした設計で表現するパターンA1。
しがらみの無い開放的な組織であることを、広がりを意識した白ベースで訴求したパターンA2。

また、共通施策としてコピーライティングとアニメーションでもThinkingsの在り方を打ち出します。
「I」のオブジェクトが複数集まり数式を形成することで、強い個である社員が知恵を合わせて新たな価値を生み出す様子を表現しています。
※Thinkingsの「s」に込められた思いを具現化

4.結果

Webと名刺のデザインでブランドを具現化

会社設立に合わせコーポレートサイトを公開し、かつサイトデザインについて関係者の皆様が納得する品質であったため、同じデザインコンセプトで名刺の制作もご依頼いただきました。

Webサイトと名刺で一貫した世界観を表現することができ、Thinkingsというブランドの立ち上げに大きく寄与する結果となりました。

お客様の声

松村 昌弘様顔写真

株式会社インフォデックス

Director / Co-founder松村 昌弘様

今回は設立したばかりの新会社のコーポレートサイトということで、世界観やメッセージの具体的な方向性が、まだうまく言語化されておらず、社内でも意識統一がとれるのか不安もありました。 ニジボックスさんは、各作業プロセスにおいて、こちらの意図を踏まえた上で丁寧に提案をしてくれたので、前に進めやすかったです。 結果、ホームページと名刺を通じて、弊社の想いがしっかり言語化されたと感じています。ありがとうございました!