ABOUT

  1. HOME
  2. ABOUT

代表メッセージ MESSAGE

オンラインサービス開発を通して、未来の社会をもっと豊かに。

ニジボックスのコーポレートサイトにアクセスしていただき、ありがとうございます。
株式会社ニジボックスは、2010年にリクルートの実証実験機関「Media Technology Lab.」から分社化されて生まれました。創業以来、豊かな社会創りに貢献するために、時代の変化に合わせて様々な事業を運営してきましたが、現在は、オンラインサービスの開発を支援する商いをしており、リクルートグループ内外のお客様のビジネスに幅広く関わらせていただいています。

リクルートが運営するサービスにおいては、ニジボックスは、主にデザインやフロントエンド開発を中心とした役割を担っています。グループ会社ならではの強固な連携と、磨き抜いた専門性を一つひとつのデザインやコードの細部に宿らせることを通して、多くのユーザーを抱えるサービスの利便性を向上し、世の中をより便利にしていきたいと考えています。

また、グループ外のお客様向けの伴走支援では、ニジボックスが過去に経験してきた、リクルートの新規事業開発を通して得た知見や、多くのユーザーを抱えるサービスのデザイン・開発を通して得たノウハウを駆使して課題解決をさせていただいています。サービス企画設計、UI/UXのデザイン、開発、グロースハック、運用改善など、サービスの構想段階から運用に至るまで幅広いソリューションを、様々な業種・業界・業態のお客様に提供しています。ビジネスの成功を見据えて、プロデューサー、UXデザイナー、UIデザイナー、開発ディレクター、フロントエンジニア、サーバーサイドエンジニア、映像クリエーターなど専門性のある多様な職種のメンバーで、一気通貫かつシームレスな伴走体制を構築し、お客様の課題をオーダーメイドで解決しています。

昨今、世の中の変化のスピードは非常に早く、企業は業界を問わず、不確実性に向き合うことを求められています。変化に対応できず、世の中を良い方向に変えるアイデアが埋もれてしまったり、既存のサービスの利便性が磨かれず結果的になくなってしまうなど、勿体無いと感じる事例は枚挙に遑がありません。そのようなお客様のビジネス課題を解決していくために伴走・支援をするのがオンラインサービス開発の事業です。この事業を通して、お客様と想いを分かち合い、お客様とともに豊かな社会を創っていきたいと思っています。

入江 翔平
代表取締役社長 兼 CEO

  • 会社概要 OUTLINE
  • 沿革 HISTORY
会社名 株式会社ニジボックス(英名:NIJIBOX Co.,Ltd.)
資本金 1億円
役員 取締役 入江 翔平(代表取締役)
石塚 純一(取締役)
監査役 大中 友志(監査役)
執行役員 入江 翔平(社長 兼 CEO)
丸山 潤 (執行役員)
事業内容 デジタルマーケティング事業
オンラインサービス事業
株主 株式会社リクルート100%
従業員数 145名(2020年4月1日現在)
設立年月日 2010年11月1日
※株式会社リクルートのR&D機関メディアテクノロジーラボより分社独立
売上高 13億8831万円(2020年3月期)
所在地

東京都中央区勝どき1-13-1
イヌイビル・カチドキ4F

  • ・都営大江戸線 勝どき駅 徒歩4分
  • ・東京メトロ日比谷線 築地駅 徒歩12分

お知らせ INFOMATION