「コンビニ、GMSを巻き込むFacebook、Twitter、LINEを使ったO2Oマーケティングの最新事例」

ソーシャルマーケティングとは何か?インターネット時代と言われる現代において、ついに、インターネットの利用状況がテレビを超えたと言われています。中でも昨今のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の台頭は顕著です。
では、これからの企業は、どのようにSNSを販売促進に活用していけばよいのか?
SNSの活用を店頭販売に結びつけた企業はどのような成功を収めているのか?
「コレオススメ」をはじめ、業界でもいち早く企業のソーシャルマーケティングサービスに取り組んだ株式会社ニジボックスと、消費者一人ひとりにアプローチして購買行動変容を促す「パーソナライズドデジタルメディア」のカタリナ マーケティング ジャパン株式会社が、ソーシャル、O2Oをキーワードとした事例を紹介するとともに、最先端のマーケティング手法について解説いたします。

セミナープログラム

13:30 第1部
「店頭販促につながるソーシャルマーケティングの活用手法と、その最新事例」
株式会社ニジボックス ソーシャルマーケティング事業推進室 マネジャー 田村恵彦

14:30 第2部
「オムニチャネル化に対応したメディア事業と、O2Oマーケティングの事例」
カタリナ マーケティング ジャパン株式会社 デジタルサービスマネージャー 渡邉英右

14:55 第3部
「株式会社ニジボックス×カタリナ マーケティング ジャパン株式会社の新商品の紹介」
株式会社ニジボックス ソーシャルマーケティング事業推進室 マネジャー 田村恵彦

15:30 第4部交流会

開催概要

開催日時

2013年7月10日(水)13:30~16:00

開催場所

東京都千代田区丸の内一丁目9番2号グラントウキョウ サウスタワー28F(総合受付は2階です)

定員

30名(事前登録制・無料)
※お申込み多数の場合は、抽選とさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ

ソーシャルマーケティングに関するお問い合わせは【こちら】